CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
自尊感情回復プログラムSEP 実施状況
【当事者向け】 ●一般SEP…大阪市中央区のWANA関西内で実施する一般の方向けのSEP(年2回) ●施設SEP…母子施設内で実施しています(年2回) *参加ご希望の方は、Eメール sep@wana.gr.jp へご連絡ください 【支援者向け】 ●初級研修…初めての方へ。SEP基礎理論とファシリテーション体験(年2回) ●中級研修…初級を受けた方へ。認知修正とファシリテーショントレーニングが中心です(年2回)。 ●スタートアップ研修…SEPを始める方へ、ツール付のスターターセット研修(不定期) ●SEP研究会…SEPを実施している方の勉強会です *参加ご希望の方は、Eメール labo@wana.gr.jp へご連絡ください
【2日間】第14回 初級 SEP支援者養成研修
【参加者募集】 ●日程 2018年10月6日(土)13:00 -17:30 /7日(日)10:00-17:00 (予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 36,000円(税込)テキスト・資料代含む ●対象 行政・福祉・心理・教育・司法・地域など各領域で対人支援技術を必要とする方 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
2018 秋 当事者向けSEP(自尊感情回復プログラム)
家族からの暴力や虐待による心の傷に苦しんで来た方を対象としています。8回すべての土曜日に出席が必要です(場所は大阪市中央区WANA関西) 1.説明会 2018/8/25 10:30〜11:30 2.個別面談(ひとり40分)9/15 *予約制 3.プログラム5回  13:00-14:30 9/29 10/13 10/27 11/10 11/24 4.フォローアップ 2019/3/23 13:00〜14:30 (参加希望者多数の場合はプログラム3回め以降2部制になります。詳しくはお問合せ下さい)   受講費: 税込45,360円(参加8回 + 心理テスト3回込み)*説明会参加はEメールを sep@wana.gr.jp までお送りください。*まずご相談を希望される方はインテーク面談をご予約ください(心理検査込 70分:7020円)
【2日間】第4回 中級 SEP実践者養成研修
●日程 2018年7月14日(土)13:00〜17:30 / 15日(日)10:00〜17:00(予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 計36,000円(税込)  ●対象 対人支援に関わる方で、初級研修をすでに受講された方のみご参加いただけます。 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
MOBILE
qrcode
<< プロジェクト----本日達成! 感謝! | main | 大阪府下の高校でお話しをしてきました(アンケート結果)。 >>
【雑感】世間はGWのようですが
0
    世間は連休のようですが、ある知人と仕事中、お互いに若き日に訪れたヨーロッパの話に華が咲きました。そこで3年前、久々にヨーロッパに行ったことを思い出しました。スペインの南端まで降りると、ジブラルタル海峡からアフリカ大陸が薄っすら見えて、感動をおぼえました。約35年前、20歳になるかならないかくらいの私があそこで必死に生きていたんだな、と。あれから本当にいろいろあって、でもこうして無事に生きて再びヨーロッパの大地を踏みしめている、それがとても嬉しかった。もう二度と見ることはないアフリカ大陸ですが、私の故郷のような気がします。

    今日は一日、仕事場にいました。窓のガラスに社名のシールを貼る作業のために知り合いの施行業者が来てくれてました。40歳代の夫婦。午後2時半に来て、帰ったのは夜7時過ぎ。代金は13000円。たしか材料費は8000円だったはず。駐車場代を差し引いたら2人の日当はいくらもならないだろうに。妻は週3回、居酒屋でアルバイトをしており、「(体がきついから)ずっとやれる仕事じゃないんで」と先行き不安をにおわせていました。私は仕事がら(精神や知的に障害のある人への心理的支援)、まわりには稼げない人が多いので、相手の懐が気になってしまいます。まあ、こちらもこどもの学費にあえぐシングルマザー、人の心配をしてる場合じゃないのですがね(笑)。
    | 藤木コラム | 23:55 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする