CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>
CATEGORIES
自尊感情回復プログラムSEP 実施状況
【当事者向け】 ●一般SEP…大阪市中央区のWANA関西内で実施する一般の方向けのSEP(年2回) ●施設SEP…母子施設内で実施しています(年2回) *参加ご希望の方は、Eメール sep@wana.gr.jp へご連絡ください 【支援者向け】 ●初級研修…初めての方へ。SEP基礎理論とファシリテーション体験(年2回) ●中級研修…初級を受けた方へ。認知修正とファシリテーショントレーニングが中心です(年2回)。 ●スタートアップ研修…SEPを始める方へ、ツール付のスターターセット研修(不定期) ●SEP研究会…SEPを実施している方の勉強会です *参加ご希望の方は、Eメール labo@wana.gr.jp へご連絡ください
【2日間】第14回 初級 SEP支援者養成研修
【参加者募集】 ●日程 2018年10月6日(土)13:00 -17:30 /7日(日)10:00-17:00 (予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 36,000円(税込)テキスト・資料代含む ●対象 行政・福祉・心理・教育・司法・地域など各領域で対人支援技術を必要とする方 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
2018 秋 当事者向けSEP(自尊感情回復プログラム)
家族からの暴力や虐待による心の傷に苦しんで来た方を対象としています。8回すべての土曜日に出席が必要です(場所は大阪市中央区WANA関西) 1.説明会 2018/8/25 10:30〜11:30 2.個別面談(ひとり40分)9/15 *予約制 3.プログラム5回  13:00-14:30 9/29 10/13 10/27 11/10 11/24 4.フォローアップ 2019/3/23 13:00〜14:30 (参加希望者多数の場合はプログラム3回め以降2部制になります。詳しくはお問合せ下さい)   受講費: 税込45,360円(参加8回 + 心理テスト3回込み)*説明会参加はEメールを sep@wana.gr.jp までお送りください。*まずご相談を希望される方はインテーク面談をご予約ください(心理検査込 70分:7020円)
【2日間】第4回 中級 SEP実践者養成研修
●日程 2018年7月14日(土)13:00〜17:30 / 15日(日)10:00〜17:00(予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 計36,000円(税込)  ●対象 対人支援に関わる方で、初級研修をすでに受講された方のみご参加いただけます。 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
MOBILE
qrcode
<< 当事者向けSEPプログラムに参加された方のご感想 | main | 読売新聞に掲載されました >>
第2回中級 SEP実践者養成研修、終わりました!
0

    第2回中級 SEP実践者養成研修 開催報告

     

     

    去る7月15日、16日の2日間、WANA関西にて第2回中級SEP実践者養成研修を

    開催しました!

    とっても暑い3連休中の2日間でしたが、全国各地から集まってくださった熱意溢れる支援者の皆さま、

    本当にお疲れ様でした。

     

    昨年からスタートした中級研修ですが、前回の参加者さまより様々なご意見やリクエストをいただき、

    より実践に生かせる要素を確実に身につけていただけるよう、大きく内容もグレードアップした研修となりました。

     

    1日目は認知修正特訓。

    初級で学んだの認知修正の方法の復習から始まり、多くの事例に触れ、

    よりスピーディーに認知修正ができるようになる特訓をしました。

     

    また、2日目はSEPファシリテーター実践ワークと、効果の検証と分析など、

    実際のグループ運営の体験、認知修正の進め方、効果検証の方法についてを行いました。

     

     

    今回ご参加いただいた皆さん、学びが足りないと思われる方には再度、中級研修にご参加いただくこともできます。

    そして、さらなるステップアップを目指してスタートアップ研修へ進んでいただくのも大歓迎です!

    数をこなし、援助スキルを向上させて、それぞれの現場で活かしていただけることを願っております。

     

     

     

    | SEPニュース | 10:41 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする