CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>
CATEGORIES
自尊感情回復プログラムSEP 実施状況
【当事者向け】 ●一般SEP…大阪市中央区のWANA関西内で実施する一般の方向けのSEP(年4回) ●施設SEP…母子施設内で実施しています(年2回) *参加ご希望の方は、Eメール sep@wana.gr.jp へご連絡ください 【支援者向け】 ●初級研修…初めての方へ。SEP基礎理論とファシリテーション体験(年2回) ●中級研修…初級を受けた方へ。認知修正とファシリテーショントレーニングが中心です(年2回)。 ●スタートアップ研修…SEPを始める方へ、ツール付のスターターセット研修(不定期) ●SEP研究会…SEPを実施している方の勉強会です *参加ご希望の方は、Eメール labo@wana.gr.jp へご連絡ください
【2日間】第18回 初級 SEP支援者養成研修
【参加者募集】 ●日程 2020年5月16日(土)13:00 -17:30 /17日(日)10:00-17:00 (予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 38,000円(税込)テキスト・資料代含む ●対象 行政・福祉・心理・教育・司法・地域など各領域で対人支援技術を必要とする方 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
2020 冬 当事者向けSEP(自尊感情回復プログラム)
家族からの暴力や虐待による心の傷に苦しんで来た方を対象としています。事前のアセスメント面談と6回すべての土曜日に出席が必要です(場所は大阪市中央区WANA関西) 1.アセスメント面談 心理検査を含む70分、税込み7,020円 *予約制 2.プログラム5回  13:00-14:30 1/25 2/8 2/22 3/7 3/21 3.フォローアップ 2020/7/11 13:00〜14:30 受講費: 税込45,360円(参加7回 + 心理テスト3回込み) ご希望、お問い合わせはsep@wana.gr.jp までEメールにてご連絡ください。
【2日間】第6回 中級 SEP実践者養成研修
●日程 2020年2月15日(土)13:00〜17:30 / 16日(日)10:00〜17:00(予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 計36,000円(税込)  ●対象 対人支援に関わる方で、初級研修をすでに受講された方のみご参加いただけます。 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
MOBILE
qrcode
<< 2019夏(第14回)SEP終了 参加者の感想 | main | 【重要】10月12,13日開催予定の初級SEP実践者養成研修の延期について >>
2019SEP特別集中コースを開催しました
0

    9月21、22日の2日間、「2019SEP特別集中コース」の第一回目を無事開催できました。これは、SEPの理論と手法を「2日間の合宿+オンラインによるサポート」によって、約4ケ月間でマスターするコースです。SEPは通常、隔週5回、約2か月半をかけて自分を自分で助ける方法を身につけます。しかし、遠方にお住まいなどで参加できない方が少なくなく、何とかできないか、と企画したものです。

    参加者は、北は北海道、南は九州など全国各地からの参加がありました。居住地や年齢、困難の背景はそれぞれですが、プログラムが進行するにつれ、連帯感が生まれ、2日目には通常のSEPに劣らず、数か月間をともに学んできたような雰囲気ができていました。

    参加者の感想の一部をご紹介します。

     

    ---------------------------------------------------

     

    ●自分を見つめる時間を得ることができ、何にこだわって生きてきたのかを理解することができました。何気ない言葉を一つ一つ拾って掘り下げて考えていただき、他の皆さんの意見や悩みも自分にとって勉強になり、参加して良かったと感じました。

     

    ●認知の修正について自分で本を読んだりもしたが、一人でやるのはうまくいかなかった。的確なサポートを受けながら、集団で自分の課題について客観的に考えることができたのが良かった。

     

    ---------------------------------------------------

     

    特別集中コースは、5回の通常SEPと比べると、わずか2日間で理論と手法まで学び、その後は生活の中でひとりで実践していきます。これは容易なことではありませんが、今回参加された皆さんの実践はまだ始まったばかり。この学びをしっかりと習慣化できるよう、4か月の遠隔サポートのもと、粘り強く取り組んでいただきたいと思います。  

     

    特別集中コースの開催は年に1回、秋頃の予定です。参加を検討される方はSEP研究所までお問い合わせくださいませ。

    | 藤木の講演・活動 | 11:48 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする