CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
自尊感情回復プログラムSEP 実施状況
【当事者向け】 ●一般SEP…大阪市中央区のWANA関西内で実施する一般の方向けのSEP(年4回) ●施設SEP…母子施設内で実施しています(年2回) *参加ご希望の方は、Eメール sep@wana.gr.jp へご連絡ください 【支援者向け】 ●初級研修…初めての方へ。SEP基礎理論とファシリテーション体験(年2回) ●中級研修…初級を受けた方へ。認知修正とファシリテーショントレーニングが中心です(年2回)。 ●スタートアップ研修…SEPを始める方へ、ツール付のスターターセット研修(不定期) ●SEP研究会…SEPを実施している方の勉強会です *参加ご希望の方は、Eメール labo@wana.gr.jp へご連絡ください
【2日間】第18回 初級 SEP支援者養成研修
【参加者募集】 ●日程 2020年5月16日(土)13:00 -17:30 /17日(日)10:00-17:00 (予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 38,000円(税込)テキスト・資料代含む ●対象 行政・福祉・心理・教育・司法・地域など各領域で対人支援技術を必要とする方 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
2020 夏 当事者向けSEP(自尊感情回復プログラム)
家族からの暴力や虐待による心の傷に苦しんで来た方を対象としています。事前のアセスメント面談と6回すべての土曜日に出席が必要です(場所は大阪市中央区WANA関西) 1.アセスメント面談 心理検査を含む70分、税込み7,020円 *予約制 2.プログラム5回  13:00-14:30 8/8 8/22 9/5 9/19 10/3 3.フォローアップ 2021/2/6 13:00〜14:30 受講費: 税込65,000円(参加6回 + 心理テスト3回込み) ご希望、お問い合わせはsep@wana.gr.jp までEメールにてご連絡ください。
【2日間】第6回 中級 SEP実践者養成研修
●日程 2020年2月15日(土)13:00〜17:30 / 16日(日)10:00〜17:00(予定) ●会場 大阪市中央区 一般社団法人WANA関西(ワナカンサイ)  ●研修費 計36,000円(税込)  ●対象 対人支援に関わる方で、初級研修をすでに受講された方のみご参加いただけます。 ●参加希望者はEメールの表題(件名)に「SEP研修参加希望」と書き、参加希望者のご氏名を labo@wana.gr.jpまでお送りください ★必ずPCからEメールを送り、こちらの添付書類が受け取れるようご設定ください。
MOBILE
qrcode
<< <2020初級研修> 初日(理論編)のオンライン受講が可能になりました! | main | 9/5 岸和田市で一般向けの講演をおこないます >>
大阪市南部こども相談センターで研修を行いました
0

    大阪市南部こども相談センターでSEPについて理解を深めていただくための周知研修を行いました。中央のこども相談センターでは数年前から実施しているこの周知研修ですが、南部でも今回が2回めの開催です。

    虐待事案の増加と悪化がとどまらない昨今、日々対応に当たられている合間を縫って15名程度の職員さんがご参加くださいました。いただいた感想の一部をご紹介します。

     

    ●研修を聞き、「育ちの傷」という言葉が印象的でした。ケースワークをする上で幼少期のエピソードや成育歴を今まで以上に丁寧に聞いていきたいと思います。(ケースワーカー)

     

    ●親御さんが何に苦しんでいるかに目を向ける必要があると改めて思いました。(児童心理司)

     

    ●グループが持つ回復の力はとても大きいと思いました。対象の方がグループだと難色を示すこともあると思いますが、うまく説明できるようになりたいと思います。(児童福祉士)

     

     

    子どもを愛せない、うまく接することができない行動の裏に、どのような苦しみがあるのか、キャッチする支援者が近くにいれば、それだけで支援は適切かつスピーディーに進みます。ただ「問題のある親」とレッテルを貼るだけでは問題解決になりません。適切な支援につなぐ職員が「育ちの傷」についての理解を持っているだけで、目の前の母親は全く違って見えるのです。多くの支援者の方に、「育ちの傷」の理解と改善法を身につけていただけるよう努めていきたいと思っています。事務局スタッフも頑張ります!

     

    支援者向けSEP研修の詳細はこちら https://seplabo.com/supporter/

    ご自身の回復を優先したい方はこいら https://seplabo.com/

    | 藤木の講演・活動 | 15:55 | comments(0) | - |
    コメント
    コメントする